大手前学園_2019年度大手前大学入試ガイド
21/117

OTEMAE UNIVERSITY 2019すべてのベーシック型AO入試と同じ納入期日です。P18をご確認ください。入学手続メディア・芸術学部 建築・インテリア専攻AO入試メディア・芸術学部 建築・インテリア専攻では、一級建築士をめざす受験生のために建築・インテリア専攻AO入試を実施します。注意事項第二次選考で出願時における調査書の全体評定平均値が3.0以上かつ高等学校もしくは中等教育学校(後期課程)1年から最終学年1学期または前期までの欠席日数が原則として25日以内等の調査書記載内容により書類審査を行います。出願後は専願扱いとなるため、入学辞退はできません。※高卒認定(大検)合格者は、全体評定平均値に代わる審査を個別で行います。●障がいのある方は、P93注意事項❶を必ずご確認ください。●日本国籍を有しない方は、P93注意事項❷を必ずご確認ください。エントリー資格メディア・芸術学部を志望し将来、一級建築士をめざす者募集日程すべてのベーシック型AO入試と同じ日程で実施します。P17・P18の日程をご確認ください。合格者のうち特に優秀な者には、最大4年間の授業料全額[年間780,000円]・半額[年間390,000円]・1/4[年間195,000円](いずれも若干名)免除いたします。※2年目以降の奨学生資格は、前年度までの学業成績および「一級建築士」コースに必要な科目を履修していることを条件として判定します。入試特別奨学金制度(P96「奨学金制度」、P52「Q16」参照) エントリー方法・課題について●下記の提示されたテーマにそって課題を作成してください。課題について仕様①400字詰め原稿用紙(A4サイズ)に鉛筆で手書きしてください。小論文の枚数は5枚以上とします。②建物や町は、自分で調査できる範囲にあるもので結構です。規模の大小は問いません。③必要に応じて、小論文のなかに自分で撮影した写真、図表、スケッチなどを付け加えても結構ですが、論文との対応がわかるようにしてください。④なお、用紙余白部分のどこかに枚数(ページ)がわかるように記載してください。例:用紙5枚の場合、1枚目用紙に『1/5』と記載してください。課題あなたの身近にある「気になる建築や街」について論文を作成してください。【要領】1.「気になる」という言葉は、例えば「歴史的な建物」や「美しい景観」のように捉えても、「空き家」や「さびれた商店街」のように捉えても結構です。2.「なぜ気になるのか」を具体的に書いてください。3.歴史、環境、建築材料、社会性などについて、出来るかぎり幅広い調査を行ってください。また、必ず現地に行って自分で観察してください。4.その建築や街を「より良くする提案」があれば、ぜひ教えてください。本誌巻末のエントリーシート内・AO入試種別で「建築・インテリア専攻AO入試」にチェックを入れ、その他必要事項を記入の上、下記の提示されたテーマにそって課題を作成し、提出締切日までに課題と共に簡易書留で郵送してください。※Webサイトからのエントリーも可能です。(http://www.otemae.ac.jp/examinee/)エントリー方法※アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)はP3をご覧ください。社会人特別入試一般入試海外帰国生徒特別入試大学入試センター試験利用入試公募制推薦入試指定校制推薦入試授業体験型AO入試ベーシック型AO入試特別AO入試外国人留学生特別入試二・三年次編入学試験20

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る