メディア・芸術学部

メディア・芸術学部

建築コース建築・インテリア専攻

設計技術を磨き、芸術教養も深まる。

  • 文系出身者にもていねいな指導、
    幅広い知識・技術を身につけます。
  • 学外の体験学修に積極参加、
    現場での学びを大切にしています。
  • 建築士試験に有利な手書き製図とともに、
    就職に役立つ2 次元や3次元CADの技術修得。
主な科目
建築計画I/建築・インテリア環境論/
日本建築史
資格
取得できる資格: 一級建築士・二級建築士[国]
※本学では所定の単位を修得すれば一級建築士受験資格(卒業後実務経験2年必要)および二級建築士受験資格(実務経験不要)が取得できます。
※メディア・芸術学部の学生に限ります。
学部共通(取得できる資格):
  図書館司書[国]、
プレゼンテーション実務士
関連する職業
建築家、インテリアコーディネーター、公務員(建築・まちづくり)、建設業、住宅・設備・家具メーカー(設計・施工、営業、販売)

芸術コースデザイン・造形美術専攻

創る喜びを感じながら、自らを表現する。

  • あらゆるジャンルの基礎を学び、
    さらに興味のある分野を追究します。
  • 日本が誇る建築家・安藤忠雄氏設計の
    大手前アートセンターで、作品展の開催が可能。
  • 入試に実技試験がなく、
    表現に必要な知識や技術を一から指導。
主な科目
絵画基礎I/立体造形基礎I/染色工芸基礎I/デザイン基礎I
資格
取得できる資格: 高等学校教諭一種(美術・工芸)[国]、中学校教諭一種(美術)[国]
目標とする資格: 色彩検定®、カラーコーディネーター®
学部共通(取得できる資格):
  図書館司書[国]、博物館学芸員[国]、プレゼンテーション実務士
※博物館学芸員取得のための科目履修には人数制限があります。
関連する職業
デザイナー、イラストレーター、キュレーター、美術教員

芸術コースマンガ制作専攻

プロの教員の指導の下、マンガの可能性を追究。

  • 『ルパン三世』のモンキー・パンチ先生をはじめ、
    プロの教員がマンツーマンで指導。
  • 本専攻出身の多くの先輩が
    社会で活躍しています。
  • 本学と東京で開催する「卒業制作展」や
    新人賞などを通じて、作品を積極的に発信。
主な科目
マンガ・アニメーション表現基礎I/デジタルイラストレーション/マンガ表現研究Ⅱ
資格
学部共通(取得できる資格): 図書館司書[国]、
プレゼンテーション実務士
関連する職業
漫画家、アニメーター、デザイナー、イラストレーター

芸術コース映像アニメーション専攻

多彩な映像表現を自ら創造する力を養う。

  • アニメーションから実写映像まで、
    さまざまな映像表現の制作・編集技術を身につけます。
  • 「メディア・リテラシー」の一つ、
    “映像を読み解く力”も修得します。
  • 映像表現の各分野のスペシャリストが、
    専門性の高い知識・技術を指導します。
主な科目
映像・アニメーション入門Ⅰ・Ⅱ/アニメーション技術入門(描画)/映像・アニメーション概論Ⅰ・Ⅱ
資格
学部共通(取得できる資格): 図書館司書[国]、
プレゼンテーション実務士
関連する職業
アニメーター、映像制作・編集会社、ゲームクリエイター、プロデューサー

芸術コース映画・演劇専攻

映像や舞台芸術の“表現”を鑑賞者、実演者として学ぶ。

  • 映画・演劇は、人生に多くの気づきと
    励ましを与えてくれます。
  • 卒業公演として
    オリジナルの舞台作品を完成させます。
  • 身体で考え身体で表現する
    ワークショップを設けています。
主な科目
映画・演劇入門/パフォーマンス・ワークショップ/物語と音楽
資格
学部共通(取得できる資格): 図書館司書[国]、
プレゼンテーション実務士
関連する職業
放送・新聞、出版・編集、舞台美術・照明・音響、映像制作、プランナー、デザイナー、俳優、声優

メディアコースメディアコミュニケーション専攻

メディア文化を読み解き、これからの社会を展望する。

  • メディアを活かす術を学び、
    情報社会を生き抜く力を養います。
  • 「アニメの聖地」などがテーマに、
    サブカルチャーも研究対象です。
  • 現場経験者による授業で、
    メディアの“今”と“未来”が見えてきます。
主な科目
メディアコミュニケーション論/
インターネット文化論/サブカルチャー分析
資格
学部共通(取得できる資格): 図書館司書[国]、
プレゼンテーション実務士
関連する職業
放送・新聞、出版・編集、コンテンツ制作、プランナー、デザイナー

メディアコース出版編集専攻

「出版」と「日本語」のエキスパートをめざす。

  • 理論と実践の両面から、
    出版・印刷・製本の専門知識を修得。
  • ゼミを通じて、知識のさらなる深化と
    社会人としてのスキルアップを。
  • 全国の四年制大学で唯一、
    校正技能の資格取得がめざせる。
主な科目
印刷製本知識/出版ビジネス論/校正実習V
資格
取得できる資格: 校正技能検定初級[国]
全国の四年制大学で唯一、日本エディタースクールとの提携により編成された独自のカリキュラムを設置。
所定の単位を修得すれば、校正技能検定初級の資格を取得でき、初級の認定を前提として、校正技能検定中級の受験資格を得られます。
受験資格が得られる資格: 校正技能検定中級(試験は7月と12月に実施) 中級合格者62名<うち上級合格者3名>(初級認定者181名のうち。2017年3月現在)
学部共通(取得できる資格):
  図書館司書[国]、博物館学芸員[国]、プレゼンテーション実務士
※博物館学芸員取得のための科目履修には人数制限があります。
関連する職業
出版・編集、新聞・放送、広告・広報・印刷、編集者、校正者、デザイナー、ライター