大手前大学

研究科長からのご挨拶

大学院で学ぶ、とはどういうことか

柏木隆雄 大学院研究科長

学部4年間の勉強を振り返って、満足できましたか。卒業研究をしてわかる調査の面白さ、それを文章にする難しさと湧き上がる好奇心。大学院はそんな人たちがさらに学びを深めるための場です。たった5行のテキストを2時間の講義で解き明かす。お寺にある変体仮名の古文書をそっと開いて読む。スリリングな冒険です。ここで得られた知識や思索の訓練は、専門家として成長するのになくてはならぬものですが、実社会でもまた力を発揮するに違いありません。知識の獲得は自分に対する自信を深め、思索の訓練は、どんな状況にも対応できる精神を養います。「学びの門」をくぐれば、新しい世界が広がります。

ページトップへ