大手前大学

最新情報

【交流文化研究所】文芸講演会「グリム童話のメタファーを読み解く」を開催します。

ニュース
2017年10月21日(土)、さくら夙川キャンパスCELLフォーラムにて、文芸講演会「グリム童話のメタファーを読み解く-西洋昔話に秘められた謎とは?-」を開催します。
西洋昔話であるグリム童話には、古代・中世・近代の価値観が交錯しており、鏡や枝などに秘められたメタファー(隠喩)を解読すると、現代人の私達には思いもつかない意味が浮上します。
今回の講演会では、最もポピュラーな「白雪姫」と「シンデレラ」を取り上げ、メタファー解読による新解釈を提示していきます。
皆さまお誘い合わせの上、ぜひお越しください。

【日時】 2017年10月21日(土)14:00~16:00

【場所】 大手前大学
さくら夙川キャンパス CELLフォーラム

【講師】 野口芳子先生(ドイツ文学者:梅花女子大学大学院児童文学研究科教授)

【参加費】無 料

【お問い合わせ】大手前大学 交流文化研究所
TEL:0798-34-6331(大学代表)※平日9:30~17:00
FAX:0798-32-5040
※8月中は夏期休業中のため、職員不在の場合がございます。
ご了承ください。

【申し込み方法】
①以下申し込みフォームからお申し込みください。

②以下ご案内チラシ(裏面申込書)を印刷し、FAXにてお申し込みください。
web用表面
ページトップへ