大手前大学

岡 佳子

岡 佳子
氏名 岡 佳子(オカ ヨシコ)

OKA Yoshiko

学部 総合文化学部
専攻 日本史専攻
職名 教授
学位 博士(芸術学)
研究テーマ 日本文化史陶磁史
コメント 近世の京都には本阿弥光悦・野々村仁清・尾形乾山などの陶工が出現し、優れた作品を焼きました。彼らの生涯、作陶状況を文献・伝世品・出土資料をもとに研究しています。美術史の範囲を越え、産業史や文化史へと視点を広げたいと思っています。また、この十数年、京都の尼門跡寺院で近世・近代文書調査を実施してきました。モノに関わる人の文化史的な営みを考えています。
主な著書・論文 『寛永文化のネットワークー隔蓂記の世界』(思文閣出版 1998年)

「近世の比丘尼御所ー宝鏡寺を中心にー」上・下(『佛教史学研究』42-2号・44巻―2号 2001年・2002 年)

『国宝仁清の謎』(角川書店 2003年)

『近世京焼の研究』(思文閣出版 2011年)

‘Chigusa in the Early 17th Century’“Chigusa and the Art of Tea”(The Arthur M. Sackler and Freer Gallery of Art 2014年)
主な担当授業 「日本文化史講義」「日本文化史」「日本史特殊講義」「日本美術工芸史」「宗教文化史」「古文書演習入門」
研究分野 歴史・世界史・文化史・地理芸術・表現
タグ 美学・美術史日本史日本陶磁史ジェンダー
ページトップへ