大手前大学

山本 國夫

山本 國夫
氏名 山本 國夫(ヤマモト クニオ)

YAMAMOTO Kunio

学部 健康栄養学部
専攻 栄養学専攻
職名 教授
学位 博士(栄養学)
研究テーマ 臨床栄養学栄養食事指導生活習慣病機能性食品
コメント 30年間の病院管理栄養士としての臨床経験をもとに、糖尿病や脂質異常症、慢性腎臓病などの生活習慣病の患者が元気のでる栄養食事指導を研究テーマに、「継続した栄養食事指導の有用性の実証」、「ヒトを対象とした機能性を有する食品の臨床試験による有用性の検討」などに取り組んでいます。
主な著書・論文 共著「糖尿病合併症の食事指導Q&A」 医歯薬出版 2001、単著「腎臓病患者のための元気の出る料理本」 愛栄サポート 2014、共著「新臨床栄養学 栄養ケアマネジメント」第3版 医歯薬出版 2016、共著「栄養食事療法の実習 栄養アセスメントと栄養ケア」第8版 医歯薬出版 2016

「Diacylglycerol oil ingestion in type-2 diabetic patients with hypertriglyceridemia」,NUTRITION(2006)22:23-29
「 A catechin-rich beverage improves obesity and blood glucose control in patients with type 2 diabetes」,Obesity (2009)vol.17,no.2:310-317
「健常人におけるマンナンごはん単回摂取時の食後血糖値とインスリン分泌に及ぼす影響」,日本病態栄養学会誌(2011)14(2):133-139,2011

主な担当授業 臨床栄養学Ⅰ、Ⅱ
研究分野 家政・生活医学・歯科医学・薬学
ページトップへ