「実習」×「教養」で、社会人基礎力と実践力をレベルアップ

基礎からの学びで誰でもスムーズにステップアップ

1年次

看護や英語の基礎
しっかりと身につける

阪神地区を基盤とした地域に定住する外国人への理解、基本的な英語力やコミュニケーション能力を養います。

2年次

訪日外国人への看護実習
専門知識を高める

訪日外国人への理解を深めるための実習を行います。1年次の学びを基礎に、病気の診断、治療や看護の方法を学び、専門知識を深めていきます。

3年次

海外実習を経験して、
実践力を養う

国内・国外の病院や助産所および訪問看護ステーション等での実習と国外での実習を通して、看護の実践力と英語コミュニケーション能力を養います。

4年次

これまでに学んだ知識や
技術を高めていく

これまでの学習を総括し、学生それぞれが学んできた知識や技術をより専門的なレベルにまで高めていきます。

実習環境

他大学にはない特徴的な実習先で、アタラシイ看護を学ぶ。

総合病院だけでなく、NPO団体、検疫所、海外の病院等、未来の選択肢を広げる実習

本学部の学びの大きな特徴は、1年次から4年次までさまざまな実習科目を設けていること。実習先として提携している医療施設で、現代医療の課題や最先端の設備、最新の医療技術などが学習できます。知識だけでない、本当に社会に貢献できる医療・看護を身につけることができます。

主な提携病院(予定)

先進医療を提供している大病院等が徒歩圏内にあり、医療現場を身近に感じられます。

国家公務員共済組合連合会大手前病院

大阪府がん診療拠点病院の認証を受けた大病院。大阪市の中心部にありながら地域医療に力を入れており、多種多様な患者に対応する医療現場を体験できます。

地方独立行政法人 大阪府立病院機構大阪国際がんセンター

がんに特化した、グローバルな病院をめざして平成29年に設立。国内トップクラスの先進的がん治療の現場を肌で感じ取れます。

その他の主な実習先(予定)

子どもから高齢者まで、幅広い年齢の多様な背景を有する対象者に出会える実習環境を整えています。

©MIKIKO

医療法人 明和病院

©MIKIKO

兵庫県立尼崎総合医療センター

兵庫県立こども病院

※①

関西空港検疫所

※①出典:関西空港検疫所ホームページ
(https://www.forth.go.jp/keneki/kanku/intro/sodan.html)