©Tatsuya Tanaka(MINIATURE CALENDAR)※使用している食品は撮影後スタッフで美味しくいただきました。

新しい管理栄養士をめざす 健康栄養学部 管理栄養学科

みんなで降り立とう、管理栄養士の世界へ あなたはどんな管理栄養士になりたいですか?専門的な立場から医療にたずさわるチーム医療の一員。子どもたちに正しい食習慣を伝える栄養教諭。からだにやさしいメニューが自慢のカフェのオーナー。健康栄養学部には、いろいろな夢を持つ学生が集まっています。将来の夢は違えど、管理栄養士になりたいという目標はみんな同じ。だから、健康栄養学部は「全員受験・全員合格」をめざしてみんなが国家資格を取得し、管理栄養士になる目標を果たせるように、教員も、スタッフも、総力をあげてサポートしています。大手前大学から、管理栄養士の世界へ。みんなでいっしょに降り立ちましょう。

新しい管理栄養士をめざす健康栄養学部管理栄養学科

今、食の安全性や健康への意識はこれまでにないほど高まっています。それに伴い期待を集めているのが、食と健康のスペシャリストである管理栄養士。調理の現場はもちろん、医療・教育・ビジネスなど、管理栄養士の知識と技術はさまざまな分野で求められています。大手前大学ではこうした社会のニーズを受け、学園内の専門学校を進化させた健康栄養学部管理栄養学科を新設。専門学校が積み重ねてきた成果と独自の自由で幅広い学びをかけ合わせ、次代の社会で活躍する、新しい管理栄養士の育成をめざします。

管理栄養士について

学部の特色

  • 実習、実験、臨地、3つの学びを中心にカリキュラムを編成。必要な知識と技術を実践的に学びます。
  • 管理栄養士のための専門分野の学びと、さらに将来が広がる学びを実現しています。
  • すべての学生が国家資格を取得できるように、学習面・メンタル面のサポートを行っています。
Voice 在学生の声

管理栄養士 x Future

医療現場での栄養指導、教育現場での食育指導、企業での商品開発、アスリートの栄養管理……。食と健康のスペシャリストである管理栄養士の活躍の場は、ビジネス分野の枠を超えてますます広がっています。管理栄養士の資格を持つということは、未来をひらくということ。あなたの「なりたい」がきっと見つかるはずです。

大阪府下管理栄養士国家試験合格者数13年連続No.1

管理栄養士×教育力

実践的な学びのスタイル、経験豊富な講師陣、万全の対策力を有する国家試験サポート。健康栄養学部には、大手前栄養製菓学院専門学校が長年にわたり築き上げたNo.1の実績*を受け継ぐ高い「教育力」があります。

※ 合格者数は全国の専門学校(管理栄養士課程)の中で、13年連続第1位、大阪府内の大学、短大、専門学校を含めた管理栄養士・栄養士養成校の中でも、合格者数が2年連続第1位の成績です。※就職率100%(2016年3月卒業)内、栄養士業務就職者90%。

詳しくはこちら