大手前学園_2020年度大手前大学入試ガイド
30/124

現代社会学部 / 総合文化学部 / メディア・芸術学部特別AO入試(英語AO入試 / メディア・芸術学部 建築・インテリア専攻AO入試)注意事項第二次選考で出願時における調査書の全体評定平均値3.0以上で、かつ英語の評定平均値が3.2以上であることが合格のためには必要です。また、高等学校もしくは中等教育学校(後期課程)1年から最終学年1学期または前期までの欠席日数が原則として25日以内であることが書類審査通過の条件です。これらを含む調査書記載内容により書類審査を行います。出願後は専願扱いとなるため、入学辞退はできません。※英語の評定平均値項目が「外国語」と記載されている場合、英語部分の評定平均値を算出します。※高卒認定(大検)合格者は、全体評定平均値および英語の評定平均値に代わる審査を個別で行います。●障がいのある方は、P97注意事項❶を必ずご確認ください。●日本国籍を有しない方は、P97注意事項❷を必ずご確認ください。英語AO入試英語で授業を行う科目群を履修し、海外大学・大学院への留学・卒業をめざす、あるいは将来、英語を使った職業に就くことをめざす受験生のための英語AOです。面談は英語で行います。エントリー方法・課題について本誌巻末のエントリーシート内・AO入試種別で「英語AO入試」にチェックを入れ、その他必要事項を記入の上、下記の提示されたテーマにそって課題を作成し、提出締切日までに課題と共に簡易書留で郵送してください。英語関連の検定試験などを受けている場合は、その成績など(コピー可)を添えて郵送してください。※Webサイトからのエントリーも可能です。(http://www.otemae.ac.jp/examinee/)エントリー方法●下記の提示されたテーマにそって課題を作成してください。課題について英文300語程度で自己アピール文を書きなさい。課題A4サイズの用紙にパソコンで作成<注意事項> 一行目に「氏名」を記入してください。なお、用紙余白部分のどこかに枚数(ページ)がわかるように記載してください。例:用紙5枚の場合、1枚目用紙に『1/5』と記載してください。仕様募集日程すべてのベーシック型AO入試と同じ日程で実施します。P25・P26の日程をご確認ください。すべてのベーシック型AO入試と同じ納入期日です。P26をご確認ください。入学手続英語による科目群(LEO、GJS、GBS)についてLEO…Language Education of Otemae 英語習熟度レベルに応じて、英語で学ぶ英語コミュニケーションプログラムGJS…Global Japan Studies 英語で日本学および一般教養科目を学び、自らの歴史的・文化的ルーツへの深い理解を   もちながら、グローバルな視野をもった人材を養成するプログラムGBS…Global Business Studies 英語でビジネスを学び、グローバルに活躍する人材を養成するプログラム※詳細については、大手前大学Webサイトをご覧ください。入試特別奨学金制度(P101「奨学金制度」、P84「Q16」参照)●合格者のうち特に優秀な者には、評価によって 最大4年間の授業料全額[年間810,000円]、半額[年間405,000円]、1/4[年間202,500円] (いずれも若干名)のいずれかの免除をいたします。●エントリー時に英検2級・TOEIC® Listening & Reading Test 500点程度・TOEFL®(iBT)テスト50点程度を 下限とし、それ以上の成績証明書などを提出された方は授業料免除の対象となります。※入学後の履修条件・2年目以降の奨学生資格などは「英語特待生」と同様です。P85「Q18」の「※」を参照してください。エントリー資格P23の出願資格に加えて、入学後、本学が指定する英語による科目群(LEO、GJS、GBS等)を履修する者。英語を母語としない者※LEO、GJS、GBSについては、大手前大学Webサイト(http://www.otemae.ac.jp/examinee/abroad/)をご覧ください※アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)はP3をご覧ください。現総メ29

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る