EXAMINATION

入試情報
SCHOOL EXPENSES・
SCHOLARSHIP・EDUCATION LOAN
学費・奨学金・教育ローン

学費に関する注意事項

2020年度 現代社会学部 / 総合文化学部 / メディア・芸術学部 入学者用

種別春学期(入学時)秋学期
入学金240,000円
授業料405,000円405,000円
施設設備費120,000円120,000円
合計765,000円
(入学時納入額)
525,000円
初年度納入学1,290,000円
  • それぞれの入試種別の納入期日までに、入学金および授業料などの納入を完了しない場合は、入学を辞退したものとみなします。
  • 納入した入学手続時の諸納付金(入学金・授業料などすべて)は、理由のいかんを問わず返金いたしません。
    ただし、2020年3月31日(火)までに本学指定の「辞退届」を提出(郵送可)した場合に限り、入学金を除く授業料などを返金いたします。
    なお、窓口での受付は2020年3月31日(火)17:00(さくら夙川キャンパス)までとします(「辞退届」は本学Webサイト内の入試案内ページに掲載しています)。
    また、大手前学園の設置する学校間の学費(入学金・授業料などすべて)の振替は、当該入試年度内に限り認めます。
  • 秋学期学費(授業料など)の納入については2020年10月初旬に改めて通知します。
  • 実習・実技科目または資格取得にかかる科目などを履修する場合は、受講料(材料費など含む)として、1,500円~80,000円程度が別途必要となります。 (2019年度実績)
  • 2年次以降の納入額は、社会情勢によって改定する場合があります。
  • 最終年度に、授業料などとともに同窓会費(終身)として、別途10,000円徴収します。

入学に関する注意事項

本学では、厚生労働省の平成19年12月28日付(平成28年2月3日一部改正・平成28年4月1日適用)の「麻しんに関する特定感染症予防指針」の指導に基づき、すべての新入生に入学後のキャンパス内での麻しん流行を防ぐため、次のことをお願いしています。
【総合文化学部、メディア・芸術学部、現代社会学部】
以下の①~③のいずれかの証明書を入学手続書類として提出していただきます。提出時期については改めてご案内いたします。
①麻しん予防接種を必要回数である2回を接種したことの証明書
②IgG-EIA法による抗体検査結果証明書
③病気や体質等やむを得ない事情があって予防接種を受けられない場合は文書(医師による証明書等)

奨学金制度

大手前学園入試特別奨学金制度

対象入試種別対象金額
指定校制推薦入試☆全体評定平均値3.5以上入学金半額[120,000円]免除
指定校制推薦入試☆
新生活応援奨学金
入学にともない、転居が想定される地域で本学が指定する高等学校からの入学者入学金全額[240,000円]免除
公募制推薦入試(A・B日程)合格者のうち各学部の成績上位者20%最大4年間の授業料半額[年間405,000円]免除※2年目以降は前年度までの成績による見直しあり。
一般入試(A日程)2科目選択合格者のうち各学部の成績上位者10%最大4年間の授業料半額[年間405,000円]免除※2年目以降は前年度までの成績による見直しあり。
3科目選択合格者のうち各学部の成績上位者20%最大4年間の授業料全額[年間810,000円]免除※2年目以降は前年度までの成績による見直しあり。
一般入試(B日程)合格者のうち各学部の成績上位者20%最大4年間の授業料半額[年間405,000円]免除※2年目以降は前年度までの成績による見直しあり。
大学入試センター試験
利用入試(A・B日程)
合格者のうち各学部の成績上位者30%最大4年間の授業料全額[年間810,000円]免除※2年目以降は前年度までの成績による見直しあり。
外国人留学生特別入試
(A・B・C日程)
合格者のうち優秀な者最大4年間の授業料100%[年間810,000円]50%[年間405,000円]・30%[年間243,000円]免除※2年目以降は前年度までの成績による見直しあり。

☆本学指定校のみ。詳細は出身学校進路指導部に確認してください。

AO入試での大手前学園入試特別奨学金制度

種別対象
入学手続期日
現代社会
学部
総合文化
学部
メディア
芸術学部
金額
英語AO入試特に優秀な者
若干名
最大4年間の授業料全額[年間810,000円]
半額[年間405,000円]・1/4[年間202,500円]免除

※2年目以降は前年度までの成績による見直しあり。
建築・インテリア専攻AO入試特に優秀な者
若干名
作品発表AO入試特に優秀な者
若干名
特技AO入試
(スポーツ・文化活動・資格)
特に優秀な者
若干名
授業体験型AO入試大学体験授業で
一定の成績を
修めた者
入学金[全額240,000円]・[100,000円]・[50,000円]・[25,000円]免除

※入試特別奨学金制度の併用不可。特待生制度の併用もできません。

特待生制度

特待生種別対象入試種別
入学手続期日
現代社会
学部
総合文化
学部
メディア
芸術学部
対象金額
英語特待生公募制推薦入試(A・B日程)
一般入試(A・B日程)
英語80点以上の
合格者全員
最大4年間の授業料全額[年間810,000円]免除
※2年目以降は前年度までの成績による見直しあり。
数学特待生
数学80点以上の
合格者全員
英語特待生二年次英語特別編入学試験
(A・B・C日程)
特に優秀な者
若干名
最大3年間の授業料全額[年間810,000円]免除・半額[年間405,000円]・1/4[年間202,500円]免除
※2年目以降は前年度までの成 績による見直しあり。
三年次英語特別編入学試験
(A・B・C日程)
特に優秀な者
若干名
◎大手前学園入試特別奨学金制度および特待制度の受給を希望される受験生の方へ

大手前学園入試特別奨学金制度および特待生制度について、経済的支援を必要とし、優秀な成績と認めた者を支給対象としております。制度の趣旨に基づき、原則として入学時まで源泉徴収票・確定申告書・所得証明書(市町村発行)等、主たる家計支持者*の収入証明書を求めておりますのでご了承ください。また、2年目以降に更新の際は、本学が設ける奨学金制度の受給者に対して、同様の証明書を求めますことも予めご了承ください。
なお、経済的支援を必要としている者の家系基準として、「給与841万円以下、給与所得者以外355万円以下」としております。ただし、家計基準外であっても、成績優秀と認めた場合は大手前学園入試特別奨学金制度および特待生制度の対象となります。また、収入証明書発行年度以降に緊急の家計急変があった場合は、ご相談に応じます。 ※主たる家計支持者とは、学生本人の父母またはこれに代わって家計を支えている者を指します。

在学中の奨学金制度(全学部)

奨学金の種類出願資格・条件など期間
大手前学園奨学金
(1年生)
給付月額20,000円・学業優秀、品行方正で且つ経済的に困窮している者。
・1年生秋学期、若干名。(昨年度実績7名)
当詃年度限り
大手前学園奨学金
(2年生以上)
給付月額20,000円本学入学後
・学業優秀、品行方正で且つ経済的に困窮している者。
・2年生以上、若干名。(昨年度実績21名)
当詃年度限り
大手前学院奨励金給付●第1種
(学業優秀者に対する奨励金)
年間50,000円
本学入学後
・2年生以上で、学業成績の平均点が最上位の者。
・各学年各学部1名。
当詃年度限り
●第2種
(課外活動などでの成績優秀者)年間10,000円、20,000円、30,000円、50,000円、100,000円
本学入学後
・スポーツ、文化などの活動で卓越した成績を修めた者、または団体。
・年間1回、若干名。
大手前学園創立
70周年記念奨学金
給付秋学期の学費相当額を上限とします。本学入学後
・卒業年次において経済的理由により就学困難と見なされる者。
・経済的条件と学業成績を総合的に選考。
卒業年次の
秋学期
大手前学園
利子補給奨学金
利子
給付
提携銀行などに支払った利子相当額
※上限50,000円
 本学入学後
・現在提携している国の教育ローン・三井住友銀行・三菱UFJ銀行オリエントコーポレーションに限定。
・学業優秀、品行方正で且つ経済的に困窮している者。
最短修業
年度内

(2019年4月現在)※お問い合わせ先:現代社会学部/総合文化学部/メディア・芸術学部いたみ稲野キャンパス学生課
TEL:072-770-6483
健康栄養学部/国際看護学部
大阪大手前キャンパス教務学生課
TEL:06-6941-7063

その他の奨学金制度(全学部)

奨学金の種類出願資格・条件など期間
日本学生支援機構奨学金
※奨学金は、二種類。第一種奨学金(無利息)と第二種奨学金(利息付)があります。貸与が終了するとどちらも返還の義務が生じます。
貸与●第一種
月額20,000円、30,000円、40,000円、54,000円(自宅通学者)
月額20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円(自宅外通学者)
※いずれもどちらか選択
・当該機構の定める収入基準内。
・高校の評定平均値が3.5以上の者(1年生)
・高等学校卒業程度認定試験(旧:大学入学資格検定)
に合格し、上記に準ずると認められる者。
最短修業年度内
●第二種
20,000円〜120,000円(1万円単位)から希望する月額を選択
・当該機構の定める収入基準内。
・優秀な成績で学業を修了しうる資質能力を有すると学長が認める者。
・高等学校卒業程度認定試験(旧:大学入学資格検定)に合格し、上記に準ずると認められる者。
●入学時特別増額貸与
100,000円、200,000円、300,000円、400,000円、500,000円より希望する金額を選択
※入学時特別増額貸与のみを申し込むことはできません。
・申請時の家計基準における「認定所得金額」が0円以下となる者、または「日本政策金融公庫の「国の教育ローン」が利用できなかったことについて(申告)」を提出した者。

※お問い合わせ先:現代社会学部/総合文化学部/メディア・芸術学部いたみ稲野キャンパス学生課
TEL:072-770-6483
健康栄養学部/国際看護学部
大阪大手前キャンパス教務学生課
TEL:06-6941-7063
(2019年4月現在)

教育ローン

◎「大手前学園提携教育ローン」
※大手前学園利子補給奨学金対象

本学が提携している「大手前学園提携教育ローン」をご案内いたします。
どれも無担保で原則として第三者の保証人は不要ですが、返済するときの負担を充分に考えて、保護者の方などと相談の上、計画的な利用をおすすめします。

  • 三井住友銀行との
    提携教育ローン

    借入限度/300万円返済/原則として、借入の翌月より元利均等返済。
    在学中、元金の据え置きも可能です。
    受付窓口/三井住友銀行の各支店。

  • 三菱UFJ銀行との
    提携教育ローン

    借入限度/500万円返済/原則として、借入の翌月より元利均等返済。
    在学中、元金の据え置きも可能です。
    受付窓口/三菱UFJ銀行の各支店。

  • オリエント
    コーポレーションとの
    提携
    「学費サポートプラン」

    借入限度/500万円返済/支払い方法は毎月の均等払いが原則ですが、在学中については金利分のみの支払や、卒業後に返済するなどの取扱が可能。受付窓口/オリエントコーポレーションの専用デスクへ電話または、本学Webサイトからの申し込み。学費サポートデスク
    TEL:0120-517-325(9:30〜17:30)

◎日本政策金融公庫「国の教育ローン」
※大手前学園利子補給奨学金対象

その他詳細については直接下記へお問い合わせください。
教育ローンコールセンター 0570-008656 (月〜金/9:00〜21:00、土/9:00〜17:00 ※日・祝、年末年始(12/31〜1/3)を除く)
Webサイトアドレス https://www.jfc.go.jp/