過去の卒業生インタビューBack Number

チームを動かすために、まずは、自分から動く。

速水 優衣

私は今、SEとして、日本に訪れる外国の方々の滞在許可証などに使われるシステムを手がけています。たくさんの人に利用してもらうシステムは、ひとりの力で動かすことはできません。チームで仕事を進めていくうえで大切なのは、率先して行動を起こし、みんなが動きだすきっかけをつくるリーダーの存在。在学中も、リーダーシップの重要さに気づかせてくれた出来事がありました。人前で話す力をつけたいという想いで、学内のプレゼン大会に参加。はじめに立てたプランはうまく進まなかったのですが、リーダーとして新しく目標を立て直し、チーム一丸となって課題に取り組みました。結果、特別賞をいただけたことは、今も自信につながっています。

※内容は取材当時のものです

一覧へ戻る