大手前大学

エレーラ カディジョ ルルデス ロサリオ

エレーラ カディジョ ルルデス ロサリオ
氏名 エレーラ カディジョ ルルデス ロサリオ(えれーら かでぃじょ るるです ろさりお)

HERRERA CADILLO LOURDES ROSARIO

学部 国際看護学部
専攻 看護学専攻
職名 准教授
学位 博士(保健学)
研究テーマ 助産学フォレンジック看護国際
コメント 国籍にも関わらず、産後のお母さんは腰痛や手や手首の痛みなどの不調を経験します。産後の手の痛みを予防やセルフケアを目指して、国内外のお母さんを対象に情報提供をしながら、現在、研究をしています。また、フォレンジック看護の中で、助産師における役割などに興味があり、もう一つの研究テーマにしています。
主な著書・論文 ①医療通訳士という仕事ーことばと文化の壁をこえて~(8章)
②産後女性の手や手首の痛みと関連要因
③産後腱鞘炎について(HPのURL: http://www.tendinitispostparto.com/)
④フォレンジック助産について(HPのURL:http://www.obstetriciaforense.com/)
主な担当授業 国際看護演習
研究分野 国際関係看護・保健・衛生
ページトップへ