新しい時代のための新しい経営学部はじまる。

Faculty of Business Administration for a new era
[経営・会計・マーケティング・デジタルビジネス・いきいきキャリア]

2023年4月経営学部
開設予定
〈設置届出予定〉

定員

170名(予定)

キャンパス

さくら夙川キャンパス

※記載の内容は、届出予定であり変更の
場合があります

CONCEPT

理論と実践の経営学未来に活きる学び

いま、わたしたちは大きな変化の中にいます。

人生100年時代となり、ひとつの会社や職業で働き続けることは珍しくなりました。
高度な専門性の発揮、ワークライフバランスの実現、リモートワーク、複業など
個人の働き方や生き方も自由になっています。

ビジネスにおいてもAIや情報技術の革新によるビジネスモデルの変化や、
環境保全、多様性の重視、誰ひとり取り残さない社会など
SDGsに向き合うことが求められる時代です。

企業がヒト、モノ、カネ、情報を使って組織を持続的に成長させる、
個人も自らの境界、組織の境界、これまでの経営の境界を越え、しなやかに活躍する。
そのような時代に必要なのは「時代を生き抜く知恵」
「変化に対応する実践力」「周囲や自分を活かす人間力」
組織も個人も、いきいきとするための経営学部。

変化し続けるこれからの人生を自分らしく働き、生きて欲しい。
あなたの未来に寄り添った新しい経営学部が
2023年4月、大手前大学で始動します。

STUDY FOR LIFE
STUDY

大手前大学が構想する新しい経営学部は、
人間とキャリアを新しい視点で見つめる経営学部です。

01経営学部で学べる
5つの領域

経営学に今後求められる領域として、理論と実践で学ぶ経営学と、未来に活かせる分野をラインアップした5つの専攻を設置。企業で活躍することはもちろん、起業家、フリーランスといった企業の枠にとどまらないキャリアも追求できるなど、未来志向の経営学を提供します。

理論と実践の経営学

経営専攻

企業の中核で活躍するビジネスパーソンや起業家を育成。経営戦略、組織マネジメント、国際経営など必要な知識を広く学修するとともに、神戸の地域産業であるスイーツビジネスを考察するユニークな学びも取り入れます。

会計専攻

ビジネスの言語といわれる簿記やファイナンス(資金調達)の知識と実践力を磨き、経営管理の面で企業を支える人材を育成します。また、より高度な簿記を身につけることで会計専門職をめざす道も開けます。

マーケティング専攻

商品の開発や販売、広告などを企画できる専門知識と創造力を兼ね備えた人材を育成します。インターネットビジネスやサービス経営の講義もあり、食やファッションなど具体的な事例から学ぶことも重視しています。

大手前
ならでは!
未来に活きる学び

デジタルビジネス専攻

最新のデジタル技術とデータサイエンスを理解し、デジタル技術によって経営の課題を解決するとともに、リモートワークなど、新しい働き方に対応できる人材を育成します。

いきいきキャリア専攻

キャリア論やビジネス心理学の学びを通じて、自分自身がいきいきとしたキャリアを歩むとともに、働く仲間のいきいきを支援できる人材を育成。「どこの職場にいてもあなたにここにいてほしい」と言われる人材を育てます。

02複数専攻を横断して
学べる経営学部

大手前大学の経営学部では、複数の専攻を組み合わせることで深い学びが得られるようデザインされています。履修の自由度は高く、マーケティング専攻×デジタルビジネス専攻、会計専攻×経営専攻などのダブルメジャー(専攻)、トリプルメジャー(専攻)にも挑戦できます。

03学部を超えたクロス
オーバー
の学び

学部内の専攻を自在に横断できることに加え、学部を超えた学びができるのも大手前大学の特色。経営学と他学部の授業を組み合わせることで、例えば「経営(経営学部)×心理学(現代社会学部)」「経営(経営学部)×英語(国際日本学部)」「経営(経営学部)×アート(建築&芸術学部)」といった自分だけの学問領域をつくり、キャリアに結びつけることができます。

FEATURES

100年キャリア
築くこだわりの学び

企業と提携して生きた経営に触れたり、知識だけではなく
人間的に成長を促したり、さらには自分の「好き」を見つけたり。
経営学部の学びはこれからの人生を支える力になります。

大手前ならでは!

01教材は実際の企業の課題に
取り組む「産学連携PBL」
現場に即した
「実践力」が身につく

企業と提携し課題解決型の「PBL(Problem-based Learning)」を導入。企業が今、実際に抱えている課題を直接学び、その解決策の提案にチャレンジします。この実践を通じて、教科書では実感できない複雑な問題に直面しながらチームワーク力やコミュニケーション力などに磨きをかけると同時に、今後の学修へのモチベーション向上を図ります。

大手前ならでは!

02「人間力教育」
実社会に強い人材を育てる

目先の就職だけではなく、人生100年時代における生涯のキャリアを見据えた教育を行います。人間力科目で身に付けるのは、人間関係づくり、リーダーシップ、コミュニケーション、デザイン思考など、社会で必ず必要となる力。実際に社会に出た時に、スムーズな第一歩が踏み出せます。

大手前ならでは!

03プロジェクト後の
ふり返りの学び
「リフレクション(内省)」
生涯キャリアの軸を作る

大手前大学経営学部には、多くのプロジェクト型の授業がありますが、“やりっぱなし”では人としての成長につながりません。プロジェクトを終えるごとに、何を学んだのか、自分の好きなことは何か、自分の強みは何かをしっかりリフレクション(内省)することにより、キャリアの軸を作ります。

FUTURE

「好きなこと」「自分らしく」を実現することが経営学部の切り口。
それを大学で見つけ出し、トコトン深めていける柔軟かつ多様な履修システムが用意されています。
だからキャリアも多種多様。カタにはまらない自分だけの未来をイメージしてみてください。

組織の中で
活躍したい

経営科目

マーケティング科目

CASE 01

企業の中核で
活躍する
ビジネス
パーソンモデル

会計科目

経営科目

CASE 02

会計スキルで
会社の経営を支える
経営スタッフ
モデル

マーケティング科目

デジタルビジネス科目

CASE 03

新しいマーケットを
開拓する
マーケター
モデル

デジタルビジネス科目

CASE 04

テクノロジーで
組織や仕事を変える
デジタル人材
モデル

いきいきキャリア科目

経営科目

CASE 05

自分もいきいき
周りもいきいきを実現する
いきいきキャリア
モデル

好きなことで、
自分らしく

経営科目

マーケティング科目

アントレプレナーシップ
入門など

CASE 01

自分で店舗や
ビジネスを立ち上げる
起業モデル

会計科目

デジタルビジネス科目

いきいきキャリア科目

CASE 02

会計やデジタルの
専門スキルで
自分らしく生きる
ワークライフ
バランス
モデル

マーケティング科目

他学部科目
(観光・国際・映像など)

CASE 03

地域の新しい魅力を
発掘し発信する
地域プロデューサー
モデル

デジタルビジネス科目

現代社会学部
情報コンピュータ科目

CASE 04

データサイエンスと
ITに精通した
スマートワーク
モデル

いきいきキャリア科目

データサイエンス科目

CASE 05

好きな仕事で
自分らしい働き方を
実現する
ニューキャリア
モデル

新しい時代のための新しい経営学部はじまる。

経営学部 2023年4月
開設予定
(設置届出予定)

[ 経営・会計・マーケティング・
デジタルビジネス・いきいきキャリア ]

定員 170名(予定)
キャンパス さくら夙川キャンパス

※記載の内容は、届出予定であり変更の場合があります