Area Guide
周辺環境

大阪城天守閣と


緑あふれる大阪城公園が

目の前に広がる立地です。

緑あふれる周辺環境のご紹介

国際看護学部生が貴重な大学生活を送る


大阪大手前キャンパス。


大阪きっての観光スポットである大阪城天守閣と


緑あふれる大阪城公園まで徒歩圏内という、


恵まれた立地が自慢です。


大手前大学 航空写真 大手前大学大阪大手前キャンパス|天満橋駅〈徒歩 約2〜5分〉|大手前病院|大坂城〈徒歩 約14分〉|西の丸庭園|大阪府庁|大阪国際がんセンター

Otemae Topics

身近な国際交流が、
真のグローバル感覚を養います。

地域における国際活動

〜ともに学び、ともに育つ〜

本学部のある地域では日常的に多様な人々が往き交っており、
国際交流を目的とした活動やイベントが実施されています。本学部の学生や教員たちは積極的に関わり、
多様な考え方や価値観などを知り、感じることで真のグローバル感覚を養っています。
  • 英語プレゼンテーション
    コンテスト2位入賞
    2019年12月に行われた、グローバル社会での活躍を期待される学生たちのスキルアップの場である「学生英語プレゼンテーションコンテスト」に本学部1年生のチーム(3名)が見事に18校中2位入賞しました。
  • チャリティーイベント
    Osaka Great Santa Runへ
    参加しました!
    大阪城公園で開催された「Osaka Great Santa Run」。サンタクロースの衣装を着たランナーたちの参加費の一部が病気と闘うこどもへのクリスマスプレゼントになるチャリティーイベントです。本学部からも多くの学生が参加しました。
  • チャリティーウォーキングイベント
    「Buddy Walk KANSAI 2019」
    に参加
    「みんなちがってええやん」を合言葉に開催されたイベント。ダウン症候群への理解受容、権利擁護を目的として行われています。本学生はボランティアスタッフとして参加し、会場設営やブース運営のお手伝いをしました。
  • 大阪城公園ナイトラン
    2019年10月、本キャンパスがある地域との交流を深めるために本学部教員が参加しました。大阪城のライトアップを観ながら走るこのイベントには、年々、外国人ランナーの参加が増えています。
  • 神戸定住外国人支援センターで
    ハンドベルを演奏!
    本学部の同好会である「クラウン&ダイバーシティラボ」と「コリアン文化研究会」が2019年12月に開催されたクリスマス会に参加しました。このために練習をしたハンドベルを披露し、会を盛り上げました。
  • 留学生との交流会を実施
    2019年10月、「国際看護学部の学生と本学留学生との交流会」を大阪キャンパスで実施。今回は「大阪城案内」をテーマとし、大阪城を散策しながら交流を図りました。異文化交流となる有意義な会となりました。

Support

キャンパスライフ応援団
私たちがしっかりサポートします!
新しい環境はワクワクする反面、不安も抱きがち。
大学スタッフが学びのことや健康、生活面に至るまで学生生活をサポートします。
  • 国際交流担当から
    学生は日々の出来事や勉強、アルバイトのことなどを話してくれ、私たちもやりがいを感じています。学生と教職員の距離が近い環境をつくりたいと思っています。
  • 教務担当から
    学生たちがスムーズに学べるよう縁の下の力持ち的な仕事をしています。目をキラキラさせて学んでいる学生を見るとサポートしている私たちもとてもうれしいです。
  • 学生指導担当から
    大手前キャンパスは大学生、専門学校生、社会人経験者などがいる楽しい環境です。私たちがお手伝いするので、チャレンジしたいことを積極的に発信してください!

Institute

Otemae University Institute of Global Nursing

研究所長・教授

⻄村 直⼦

国際看護研究所(Institute of Global Nursing; IGN)は、臨地と大学との共同研究を目的に設立した研究所であり、医療現場との連携を強化し、グローバルスタンダードな看護のケアを探求し、人々の幸せに貢献したいと考えています。主な活動として、JBI(The Joanna Briggs Institute)、ILC(international learning collaborative)と協働し、エビデンスに基づく最新の研究活動、研修を実施します。それらの教育・研究を通して、地域が求めるグローバル人材の育成に寄与していきます。

研究所長・教授

⻄村 直⼦