国家試験合格のノウハウを持つ教員陣をご紹介!

プロを育てる、プロがいる。

学生を指導するのは、
国家試験合格のノウハウを持つ経験豊富な教員陣。
基礎から応用まで丁寧に指導し、文系・理系を問わず
「全員受験・全員合格」をめざします。

微生物学領域

南森 隆司
学部長・教授・博士(学術)
南森 隆司
担当科目名:細胞生物学・微生物学
化学・生物学などの分野は、栄養学を学ぶ基礎になります。当学部では入学時の春学期や秋学期にできるだけ理解しやすく基礎科目の講義を行っていますので、受講してください。わかりやすいように種々、工夫して進めています。
南森 隆司

給食経営管理領域

大原 栄二
講師・修士(大学アドミニストレーション)
大原 栄二
担当科目名:給食経営管理実習
本学部では実習・実験を中心に実践的な内容のカリキュラムを実施しています。給食経営管理実習では献立作成、大量調理などを学生が主体的に実習。1年間を通して給食経営管理の知識と技術を体得して、臨地実習に挑みます。
大原 栄二

公衆衛生領域

李 明鎭
教授・博士(医学)・薬剤師
李 明鎭
担当科目名:公衆衛生学・解剖生理学実験I
私が担当する公衆衛生学は「食を通じて健康を守る専門家」である管理栄養士の役割について、理解を深めることが目的です。講義では環境衛生、衛生統計、疫学研究、生活習慣病、産業保健などさまざまな分野について学びます。
李 明鎭

臨床栄養学領域

小松 祥子
講師・修士(医科学)・管理栄養士
小松 祥子
担当科目名:臨床栄養学
大手前大学は多くの学生が「食の専門家」として社会で活躍することを願って、管理栄養士国家試験は全員受験をめざしています。学生の頑張りに対して、教職員が力を合わせて学習をサポート。質問に対して丁寧な説明に努めています。
小松 祥子

基礎栄養学領域

吉澤 みな子
准教授・博士(農学)・薬剤師
吉澤 みな子
担当科目名:基礎栄養学・基礎栄養学実験
「質のよいわかりやすい授業」を行うためには学生の意見を聞き、学生と教員が協力することが重要と考えます。私の授業では毎回メモ用紙を配布し、わかりにくかった部分などを無記名で記入してもらい、次回に回答しています。
吉澤 みな子