大手前大学

行動指針

私たち大手前大学の役員、教員、職員は本学の建学の精神、目的、使命のもと、高等教育及び研究に携わるものとして高い倫理観と強い意志を持って、公正・誠実に行動し、社会的責任を果たします。

  1. 私たちは、学生、教職員はもとより、全てステークホルダーの人権、人格、個性、価値観、プライバシーを尊重します。
  2. 私たちは、より多くの学びを求める人に“STUDY FOR LIFE(生涯にわたる、人生のための学び)”を提供する為の最大限の努力を尽くします。
  3. 私たちは、学生の個性を尊重し、学生と自由に討論して相互に啓発することにより、学生の問題解決能力を最大限引き出す学びの場を提供します。
  4. 私たちは、高い学修意欲を持って学ぶ学生が安全・健康・快適な学生生活を享受できるよう、常に学生に寄り添い、学修環境を整備して学修支援体制を整えます。
  5. 私たちは、学生が自己の人生の目標を定め、その目標に向かって未来を切り開きキャリアを積み重ねていくための責任ある支援を行います。
  6. 私たちは、かけがえのない財産である卒業生との友愛と連帯を深め、連携して本学の発展に努めます。
  7. 私たちは、地域社会と恊働して教育・研究活動を行い、地域の教育・研究の中心的存在として社会に貢献します。
  8. 私たちは、世界諸地域における大学等との連携及び学術的・人的交流を促進し、お互いの文化を尊重し理解を深めることを通じて国際社会に貢献します。
  9. 私たちは、自然環境と調和、資源の有効利用を促進して地域社会の自然環境の保全・再生に積極的に取り組みます。
  10. 私たちは、公的な教育機関として社会に対する説明責任を果たし、教育・研究の質を一層向上させるため、法令遵守のもと人権と情報セキュリティに配慮したうえで、適切な情報公開を行います。
ページトップへ