大手前大学

さくら夙川キャンパス内施設

本館

学びのステージにふさわしい品格に満ちた本館。1階には学生サービスセンター(学生課・教務課)、健康相談室、学生相談室などが。2~4 階には大講義室をはじめ15の教室や情報処理演習を行うコンピュータ教室があります。またキャンパス内には計約720台のコンピュータがあります。

研究棟

教員の研究室が集まった建物がこの研究棟。大手前大学では、所定の時間には教員が必ず研究室に在室し、学生からの相談を受け付けるオフィスアワーを設けています。このオフィスアワーには、授業、学習、研究、学生生活などさまざまなことについて直接教員に相談することができます。

メディアライブラリーCELL

2007年9月、さくら夙川キャンパスの中央にオープンした新時代の図書館。小教室、蔵書閲覧室、スタジオ、マルチメディア制作室などを備えるほか、1階にはcafe「FOGLIA(フォリア)」、屋上には、ルーフガーデンなど、憩いのスペースも設けています。

メディアライブラリーCELL、日本図書館協会建築賞受賞

造形美術実技実習棟(美芸院)

美術の実技を学ぶ学生の拠点です。絵画、彫刻、工芸、デザインの各実技教室と教材を完備しています。特にデザイン教室には、約100台のコンピュータが配置され、MAYA、Premiere、After Effects、FLASH、Illustrator、Photoshopなどの最新のソフトを使って、CGによるデザインワークやアニメーション制作を行っています。

マンガ・アニメーション実習棟

ここでは、マンガ・アニメーションを志望する学生が学びます。1階はマンガ実習室、アニメーション実習室とマンガライブラリー、および談話ができるフリースペースがあります。また、2階は、DTP、web系、およびコミックスタジオが入ったMac教室と3DCG・映像編集ソフト、レタスプロが入ったWindows教室およびビデオ、DVDライブラリーとフリースペースで構成されています。

アートセンター

建築家・安藤忠雄氏の設計による大手前アートセンターは1992年に設立されました。文化発信の拠点として展覧会や学術講演会、ミニコンサートで使用されています。そして学生たちの作品発表の場として、先人たちの精神を次世代に伝え、文化創造の担い手が集う場としての役割を担っています。

健学院

学問研究の拠点である健学院。1Fは通信教育部事務室、2Fは建築デザイン製図室、3Fは大学院の研究室で構成されています。

健身館

1階には学生食堂(カレッジホール)や軽食コーナーなどがあり、2階にはイベントや体育実技などが行われる室内体育館、別棟の清美館にはクラブハウス(部室)があります。

聚学院

1階にはキャリアサポート室、2・3階にはオーディオ・ビジュアル設備が揃った250人収容の教室があり、大学祭には大きなにぎわいを見せます。

イーストコート

さくら夙川キャンパスには、人工芝を貼った多目的広場があります。フットサルやバスケットボールのゴールネットも設置。用具の貸し出しも行っています。

西宮総合グランド(Ground)

250m全天候型トラック
アスレチックルーム
弓道場

所在地:兵庫県西宮市西宮浜3丁目

緑に包まれた快適な環境の中に、各種の充実したスポーツ施設を設けています。最新マシーンを揃えたトレーニングルームでは、専門のインストラクターが目的に合わせてプログラムを作成し、一人ひとりのトレーニングをサポートします。

Nishinomiya Ground Data

面積
20,000m2
クラブハウス
Judy's Club/女性更衣室
会議室
David's Club/男性更衣室
アスレチックルーム
フィットネススタジオ
クラブ室
施設
250m全天候型トラック
人工芝テニスコート5面
バッティングゲージ
弓道場
ゴルフ打撃場
ナイター設備
専用バス
キャンパスより運行(計3台)
時刻表は学内ログインで確認して下さい。
ページトップへ