大手前大学

地域に根ざす(地域社会の一員として)

組織としての地域貢献活動

「震災復興支援ミュージカル上演」

「震災復興支援ミュージカル上演」

東日本大震災により被災された方々への復興支援への思いを込めて震災復興支援ミュージカル「あの空をこえて」を、2012年1月17日(ピッコロ・シアター)、2013年3月7日(西宮アミティーホール)の2度、プロの映画監督、演出家の指導による特別授業として指導を受け、学生たちによって上演し、大きな感動を与えて成功を収めた。
2年目は西宮市役所・文化庁のご協力を得ることができた。

「さくら祭の開催」(さくら祭実行委員会)

「さくら祭の開催」(さくら祭実行委員会)

クラブを統括する課外活動委員会と大手前祭実行委員会により結成された「さくら祭実行委員会」の企画・運営で、新入生歓迎と地域住民との交流をテーマに2015年度で6回目となる「さくら祭」を4月の土曜日に開催した。
数を重ねるごとに地域住民からの認知も定着してきている。クラブ学生によるイベントや模擬店だけでなく、地域のサークルも出演に協力いただいている。学生多くの学生、家族連れ・地域住民の方々が展示、発表、屋台などを楽しんだ。「みやたん(西宮市観光キャラクター)」の参加があり、子供達は大喜び、会場は大いに盛り上がった。

「トライやる・ウィーク」事業への協力

「トライやる・ウィーク」事業への協力

兵庫県下の中学校生徒の社会体験活動として毎年実施されている「トライやる・ウィーク」事業について、各校から5日程度の期間、5人程度の生徒を受入れており、職場の体験学習として図書館や史学研究所などで仕事の一端を体験してもらっている。

大学施設の開放

さくら夙川キャンパスの大学施設(CELLやアートセンターなど)を会場に公開講座・講演会・コンサート・展示会(本学の企画展、地元写真クラブによる写真展など)を開催している。2012年度には、「西宮・まちを旅する博覧会」のオープニングイベント「たかいよしかずの仕事とみやたんの宝もの展」の会場及び会期中の展覧会施設としても活用された。

CELLは、映画「ふたたび Swing me again」「阪急電車 片道15分の奇跡」「寮フェス! 最後の七不思議」やNMB48「僕がもう少し大胆なら」のプロモーションビデオのロケ地となった。さらに2013年度には、被災地の瓦礫の中から見つけた木で作られたヴァイオリンを演奏するヴァイオリン・プロジェクト「千の音色でつなぐ絆」の一環として「東北震災復興支援チャリティートーク&コンサート」を開催し、会場での募金をNPO法人石巻復興支援ネットワークに送った。

伊丹キャンパスにおいては、伊丹市障がい者自立支援のための講演会の開催や毎年11月に開催する学園祭(大手前祭)では施設を一般開放しており、多くの保護者、地域住民などが来場され、学生との交流も盛んに行われている。

図書館では、学術調査研究を目的とする20歳以上の一般市民であれば無料登録して閲覧・貸出が可能になる。また毎月の資料新着情報を近隣の公立図書館へ送るなどして、所蔵する学術資料などの提供に努めている。

そのほかの活動

  • 展覧会、コンサートなど

学生の社会貢献参加支援

夙川地域「クリーンキャンペーン」

夙川地域「クリーンキャンペーン」

学生たちの課外活動委員会が企画し、本学の全公認団体に所属する学生が参加して実施する地域清掃活動「クリーンキャンペーン」春秋の2回実施している。
この取り組みは、日頃お世話になっているキャンパスの周辺地域をグループに分かれて1時間ほど 清掃活動を行うものである。150~200名の学生が参加し、道路や溝など、さらには標識などの公共物施設などもきれいにする為、近隣住民から「ご苦労様、ありがとう」などの声掛けを頂けるようになり、年々、地域に浸透してきている。

「伊丹わっしょい」(地域連携イベント)への積極的な参加

「伊丹わっしょい」(地域連携イベント)への積極的な参加

伊丹の中心市街地活性化・青少年健全育成・新しい文化を旗印に、ダンス、踊りを通して元気なまちをつくる事を目指したイベント。NPO法人いたみタウンセンターが中心となり、伊丹市や伊丹商工会議所も連携したイベントである。
いたみホール、阪急駅ビルリータ、三軒寺前広場の3会場で実施される。大学生を中心とした実行委員会が様々な企画を考え運営されており、例年、本学から学生たちが多く参加し、伊丹わっしょい実行委員長、局長などの重要な役割で活躍している。

そのほかの活動

  • 高校野球甲子園大会での人文字ボランティア参加
  • JR西日本の猪名寺・尼崎駅へのディスプレイ展示(短大)
  • 猪名川水辺祭りへの参画(短大)
  • 障害者施設アイ愛センターボランティア活動(短大)
  • 夙川キャンドルナイト
ページトップへ